設計者が知っておくべき機械加工におけるVA・VEコストダウン

▽▽▽指示部におけるコストダウン(研磨レス)

2-3b

上図のような形状では加工時にふくれ等が発生し易く、調整のための工数が多数掛かりコストアップの原因となります。特に▽▽▽指示がある場合は研削加工が必要になり、加工コストが高くなってしまいます。

2-3a

段を設けることで、加工時にポケット底部の形状を安定させることができます。底部分に▽▽▽指示がある場合でも研削加工なしに高精度を実現することができ、加工コストダウンを実現することができます。
ポケット形状は一般に加工時にふくれや歪み等が出易く、高精度の加工が難しい形状です。高精度のポケット形状を設計する場合は、ポケット周辺部に段を設けた形状とすることでふくれや歪みを防止し、加工コストダウンを実現することが可能になります。