設計技術者に求められる機械加工の知識

設計者に加工の知識がなければ、設計者から加工者への情報伝達が上手くいきません。無理な加工指示や必要以上の精度要求はコストアップの大きな要因となります。以下に代表的な設計現場と加工現場の間で起きている問題を示します。

例えばこんなことが起きています…

①必要以上精度要求により、加工工数が増えてしまう
②必要以上に部品点数が多く、部品が統一されていない
③特殊な治具が必要な加工指示がある
④必要以上に高硬度の素材の加工指示がある
⑤設計者が加工者に渡す図面上に、寸法記入がされていない
加工現場で起きている設計に起因するトラブル

設計者が加工の知識を知らないと上記のような問題が発生し、コストアップになります。したがって設計段階からのコストダウンが最も重要なのです。